和歌山・快適田舎暮らし!!

和歌山県・那智勝浦での田舎暮し・住と暮しの
コーディネート。
温泉付き・古民家・海の見えるリゾート物件の
情報発信・物件紹介。

電話番号    0735−54−1281
FAX番号    0735−54−1282
 *お気軽にお電話ください。


トップ <<田舎暮し>>
「田舎は、な〜んもないところです。」  都会で住みなれた人には「田舎暮し」は魅力的に映るかもしれませんが、実際に住むとなると色々な面で大変さがあります。
最初にこう書くと「田舎暮し」を勧めていないかのようにとられるかもわかりませんが、決してそうではありません。むしろ、現在都会に住んでいる人々に、是非田舎に移り住んで欲しいと念願しています。実際、当地方にも定年退職後移り住んだ人が多くいますが、中には「田舎」ゆえの不便さを甘く見ていたために、数年して「こんなはずじゃなかった」
と後悔して、また都会に戻られる方もいました。
ですので、田舎の不便さをある程度前もって知っていただければ、これから「田舎暮し」を考えている方々の参考になるかと思い、「田舎暮し」のメリット・デメリットを記載させていただきました。

<<田舎暮しの良いところ>>
自然が豊富 ・・・ 日本の豊かな四季が身近に感じられます。窓をあければ、緑いっぱいの山々や、川、海が目の前にひろがります。
日中は爽やかな青空があり、夜には真ん丸いお月さんや無数の星が頭上を覆っています。
都会の喧騒とは違い、夏から秋にかけては、蛙や虫の鳴き声が響きわたります。

充実した生活 ・・・ 今までの仕事一辺倒の生活から180度生活サイクルが変わります。満員の通勤電車に乗ることも無く、残業で夜遅くに帰宅することもなくなります。今までできなかった趣味に、一日時間が経つのも忘れて没頭することも可能です。
海釣り・川釣り・山菜取り・スキューバ・サーフィン等の自然相手のスポーツはなんでもこいです。但し、雪はあまり降りませんのでスキーはできません。
田舎といっても、大型スーパーや映画館もありますのであまり不自由は無いのではないでしょうか。

<<田舎暮しの注意点>>
交通網の不備 ・・・ 都会のようにJR・私鉄が入り乱れて走っていません。JRですとおおよそ1時間に1本、バスも同程度。山間部にはいると、JRはもちろん無く、バスも1日に往復3便程度になります。
田舎では自家用車が必需品になります。特に軽自動車がお勧めです。当地方は一家に一台ではなく、一人一台の感じです。

医療機関 ・・・ 大学病院のような最新の医療設備を備えた病院はありませんので、高度先進医療を必要とするような病気をお持ちの方にはお勧めできません。
もちろん一般的な治療は大丈夫です。

就労環境 ・・・ 大企業はほとんどなく、たいていが中小企業です。ハローワークにいけばそこそこ求人数はありますが、パート募集が多く正社員募集は少ないです。また、給料も都会よりは安いです。

近所つきあい ・・・ 都市部のマンションでは、隣の人の顔さえ知らないといったことも珍しくありませんが、田舎ではしばらく住むと顔見知りになります。近所の方から、野菜や魚をいただくことも多いです。地域で協力して生活しています。
反面、年数回の溝掃除・草刈り等の地域の行事もあります。こういった行事には参加しておくことが大切です。

<<田舎暮しの理想像>>
田舎暮しを満喫するには、気さくに誰とでも付き合えることが一番重要です。そうすれば、田舎の人は基本的にやさしく世話焼きなところがありますので、あっという間に自分が生まれ育った土地かと思えるほど大好きになるでしょう。
趣味を仕事にできれば最高です。たとえば、料理が好きならば、「一日一組」限定の民宿や料理店などを経営してはいかがでしょう。
独特な発想やアイデアで、スローライフで充実した「田舎暮し」を満喫してください。
ここ那智勝浦で皆様に出会えることも楽しみにしております。
売買物件
賃貸物件
会社概要
スタッフ紹介
個人情報
リンク集
お問合せ
那智勝浦町って?
田舎暮しって?
ブログ

  有限会社ハマシュウ
   和歌山県東牟婁郡那智勝浦町宇久井1730                            −62       和歌山県知事(3)第3444号
   TEL  0735−54−1281       和歌山県宅地建物取引業協会正会員
   FAX  0735−54−1282       近畿地区不動産公正取引協議会正会員

                                                  

                               Copyright©2006Hamasyu.Limited All Rights Reserved.
                    当社ホームページのすべての文章の文責及び著作権は有限会社ハマシュウに帰属します。